色褪せてしまう想い出を 記憶のノートに溜めながら 安らぎ求める旅は続く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんとか復帰させました。

ヤフオクでX2シリーズ用のウルトラベース購入して、やっとCDブートできたので。
手持ちの空きHDDの関係で、前より容量アップ!

って言っても、ソフト以外は殆どファイルサーバに置いちゃうから、容量増えてもあんまりメリットなし;

でもまぁ快適になったのでよし。


しかし、予定外の出費…
6月の下北は無理そうですorz
スポンサーサイト
休んでるんです。

いや、嘘ですw
ネット使用専用化してるThinkPad X24のHDDがヤバくて…
カコーンとか変な音が鳴ると、暫く操作不能に。
そのままブルーバックで落ちる事もorz

昔iBookのHDD載せ換えた時に摘出したHDDがあるんだけど、X24ってCDDが無いのよね…
手持ちの外付けじゃCD起動できず;
載せ換えてもインストールできませんorz

さて、復活はできるのか…?
ThinkPadのHDDを元々iBookに載ってた30Gのやつに載せ換えがてら「ちょっとは軽くなるかな?」と思い、今までXPだったのを2000にしてみたものの…使い勝手がどうもよろしくないので再度XPへ。

先日上京した際に譲っていただいた2ndHDDアダプタのおかげで、前のHDDも同時に読み出せるので環境を戻すのは結構楽だったんだけど、スパイウェアと一緒に何やら重要なものまで消してしまったみたいで、windowsの更新後に再起動させたらそのまま起動しない状態に;

CDから起動させて修復できたからよかったものの…焦ったw
Windowsでのメインブラウザとして使ってるFirefox。次期バージョンである1.5のテスト版が出ていたので入れてみた。
(英語版は最新バージョンであるRC2が出てるけど、なんとなく日本語版のあるRC1で。)

機能拡張やスキンは1.5に非対応なので、デフォルト状態で自動的に立ち上がる。

すこーーーーし軽くなった…かも?な印象。


そして、いくつかのページをタブで開く。
それからタブをドラッグしてみる。

お?できた!!
前から望んでた、ドラッグ&ドロップによるタブの順番入れ替えだ。
やっと実装されたのね。これで使い勝手がかなり良くなった。


MacでのメインブラウザであるSafariにも早くタブの入れ替え機能実装されないかな…
Windows機(ThinkPad A20m)の方のCPUをcereronの500MHzから、
ヤフオクで落札したcereronの700MHzに載せ換えた。

たったの200MHzのアップだけど、やっぱ違うねw

最初、電源は入るけど起動しなくて焦ったけど、再度分解して…とかして、原因発見。

CPUのロックのネジ(?)の締め付けが不完全でしたw
konfabulatorという、Mac OS X10.4のダッシュボードという機能に似てる(konfabulatorの方が古いけどね)ソフトがいつの間にか無料になってたので入れてみた。
色々とwidget(konfabulator上で動く小さなアプリ)がある中で、CPUメーターとメモリメーターと、天気予報、カレンダー、WiFiネットワーク(無線LAN)の感度メーター
を常駐。
IRCクライアント二つとブラウザ動かすだけでメモリが80%だなんて…
前は仮想メモリつかいまくりだったんだなぁ…
そりゃ快適にもなるわなw(まだメモリ少ないっぽいけど…)

ついでに、RocketDockという、Mac OS XのDockを真似たソフトも入れた。
おかげでデスクトップにゴミ箱しかありませんw
古いノートなので、もうなかなか規格の合うメモリがないんだけど、発見したので買ってきた。
もともと挿さってた64MBのを抜いて、そこに買ってきた256MBを挿す。
もう1つのスロットに128MBが挿さってるので合計で384MB。
丁度、前の倍!!
なんか快適~♪
前述の通り今はMacが使えないので、コレはもちろんWindows機から書いてます(ちなみに、ThinkPad)

IEは使いたくないのでFirefoxを使ってるんだけど、気付いたらアップデートされてた。
って事で、早速インストール。

んー…

なんか、めちゃ軽いんですけど!
(Celeron500MHz/192MB RAMなので非力です)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。