色褪せてしまう想い出を 記憶のノートに溜めながら 安らぎ求める旅は続く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CE-2の残りの部品、ツェナーダイオード(RD11EB3)とオペアンプ(TL022)が本日到着!
早速、ソケットに差し込む。


でもまだ完成じゃないんだな…
もっと先だと思って、またまたケースの塗装中。
まだ終わってません;

早く届くのは嬉しいけど、予定が狂いまくりwwww


早く組み込み済ませて鳴らしてぇぇぇぇぇぇ
スポンサーサイト
TOMOは
;*このSDは、BlogPet(ブログペット)の「Cappuccino」が書きました。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Cappuccino」が書きました。
OS9しか公式に対応がアナウンスされていないので、繋いでみる事もなかなか億劫だったけど、とりあえずPowerBookに接続。


なんと、あっさりと認識するではないか。ドライバ不要。

とりあえずOS標準の入出力に設定して、iTunesから音を垂れ流し。
問題なさそうだ。

これでProTools使う時に、他の音系アプリも内蔵スピーカー以外から出せる!

あとはPIN-Phoneのケーブル作って、ミキサーの空きチャンネルに突っ込めるようにするだけかな。

今はPIN-PINでTAPE INに繋いでるけど、使い勝手が悪いんだもん…w
このカテゴリの投稿って久々だな。

ひょんな事から、友人よりUW-500PLUSを頂きました。

MBOX持ってるから、オーディオインターフェイスは別にイランのだけど…
さて、どう活用しようかな。
前回のDM-2と同じ事を、SD-1(ACAアダプタ用なので、比較的初期のモノだと思う)にもやってみた。
これで手持ちのBOSS製エフェクターは、もう妙な仕掛けのあるモノはないはず。
あ、これまた使ってないTW-1がまだあった;

しばらくエフェクトボードから抜いたまま使ってなかったので、ハンダごてが温まるのを待ちながら、弾いて音を記憶する。

サクッと抵抗(470Ω)とダイオードを抜いて、ジャンパ線に置き換え。

もう一度音出し。
!!!!!
コレってなかなか良い音するやん!!
なーんかSD-1使ってた頃は、この改造知らなかったので損した気分…w

ま、使わないんだけどねw
OFF時の劣化が気になるし…


あと、今日気付いた事。
改造後のDM-2、発信できなくなったぁぁぁぁぁ(泣

発信させてツマミをグリグリして遊ぶの好きだったのにな…。
今日、家庭とかを焼付けしたかった
カラーキャップや大きいボケなど取り付けて、やっと完成

長かった

ラベルを貼って、やっと完成
塗装と乾燥がやっと終わり、mixiの自作エフェクタコミュで見かけた…;


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Cappuccino」が書きました。
愛用しているBOSSの名機、アナログディレイのDM-2(はい、そこ!BBD使ってるから本当はアナログじゃないとか言わないw)
かなり古いモノで、中古でも結構な値段のする代物。
(5年位前に石橋楽器心斎橋店にて\25,000位で購入 当然中古)

しかし、先日作ったPowerSupplyで電源供給すると、スィッチ踏んでもLEDは光らないし、Dry音(エフェクトのかかってない、素の音)のみでWet音(エフェクトのかかった音)は鳴らない。

急遽、前に使ってたGuyatoneのPowerSupplyに繋いでみたところ、使える。

他のエフェクターは自作のPowerSupplyでも問題なく動くので、調べてみると…

GuyatoneのPowerSupplyは出力が実は9.78Vもあった!
自作の方は9.1V(本当はジャスト9Vにしたかったけど、トリマをほんのちょっと動かしただけでかなり変わるので、ここでOKにした)
この、ほんの0.68Vの差で動かないらしい。

でもTrueBypassじゃないのにDry音は出るので、完全に動作してないわけではないようだ。

どうしたものかと思っていたら、この記事を発見。

使えてたから気にしてなかったけど、確かに使うアダプタは限定されてたな…。

早速、リンク先の記事を参考に抵抗とダイオードを外してジャンパ線に置き換え。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

無事にWet音も鳴るようになった!
前から気になってたLEDの暗さも改善。
付け替えたら明るくなるかな?と思って、CE-2の部品と一緒に3mmのLEDも注文してたけど、必要なくなったw

そして、なにより良かったのが、音が良くなった事!!!
以前だとディレイというよりはリバーブっぽい感じの、かなりぼやけたWet音だったけど、クッキリ!
でもデジタルディレイの様なクッキリではなく、いい感じに高域の削れた、良い音。

外した抵抗とダイオードによって、2~3V落ちるようになっているという事なので
以前は9.78-2=7.78~6.78Vでの駆動
今は外したので9V駆動
1.22~2.22Vの差でこんなに音が変わるのね。

改良した部分は電池駆動だとパスされるので、これが本来の音のようだ。(購入してから5年経ってやっと知ったのねw)


ところで、このダイオードは…何?
1N914等に似てる外観だけど、何も印字はナシ。
詳細わかる方いらっしゃいましたら、ご一報ください。
こんなに早く作るつもりもなかったんだけど、やり出したら止まらずで…というか、途中で止めたらわけわからんちんになりそうだったのでw
昨日の朝に一応完成したものの、時間を置いて見直し。
一部間違いに気付き、修正。

入荷待ち中のTL022の旧パッケージとツェナーダイオードのRD11EB3だけまだソケットに刺さってません。



基盤裏
3箇所程ミスって銅箔(?)剥がしちゃった;
ま、ちゃんと繋がってるので問題はないはず。


とは言っても、PowerSupply作りながらちょこちょこと下準備はやってたんだけどねw

下準備の一つ、基盤の下書き


TONEPADにあるパターンを元に、一旦1mmのグラフ用紙にコンデンサの足の間隔に合わせたり、MOD入れるために一部切り離したり、ユニバーサル基盤じゃそのままだと無理なところを書き直したりしてから基盤を必要なサイズにカット。そして基盤にマジックで下書き。
いつもはこんなのしないんだけど、今回は部品が多いので、ミス防止になるかな?と。
シャケさんの方法を見習って、TONEPADのパターンと同じ色で書いてみました。




そして、コレが今回使う部品(多)
これでもまだダイオードが1本とオペアンプを1つ入荷待ちです;
抵抗だけは本数多く(全部で53本)て、剥いちゃうと大変そうなので届いた時の状態でw
こういう時に、値ごとに分けて入れてくれてると助かります。
GingaDropsさんの丁寧な梱包に感謝!

松美庵さんのところで実機から採ったパーツリストがあったので、そちらを参考にトランジスタとダイオードをTONEPADの指定のものと変更。
また、記事の中でC1とR1が実機とTONEPADでは逆になっていたというのを見たので、そこも実機に合わせて変更。


そしてケースの穴あけ完了


前に書いたとおり、電動ドリル買ったので楽でした。
6mm以上のとこだけリーマーでグリグリ。
全部で13個あけたけど、位置決めが終わってから1時間ちょいで完了。


今回は部品も多くて回路も複雑だし、かなり大変そうだけど頑張ります。
塗装と乾燥がやっと終わり、mixiの自作エフェクタコミュで見かけた、「家庭で出来る簡易焼付け」も終了。
ラベルを貼って、外してた基盤やらDCジャックやらを取り付けて、やっと完成。
長かった…;




カラーキャップ付け忘れてたので、写真差し替え@7/13


ピンボケしてたので、写真差し替え@7/13
きのう、TOMOの流れ検討♪
三ノ宮までTOMOが番は一緒された。

タイトルの通りです。




全部で13個…まじで疲れた~~!
さて、このまま一気に組み上げるかどうするか…

とりあえず今日はもう気力なしw



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Cappuccino」が書きました。
早速到着♪


ツヤありの4ケタシリアル(*´д`*)ハァハァ
手前のダイオードはオマケ?らしい。
こちらも生産終了な1S1588。


そして、散々悩んだけども電動ドリル購入♪
6mmまでのドリルビットやドライバビット、ソケットレンチビットもセットで\2980也(安)
これで多少はケースの加工も楽になったはず…

さ、早く残りのパーツ届かんかなぁ。
ま、そんなに入札する人いなさそなモノだったので、他に入札者もなく無事に落札。

何を落札したかというと…

JRC4558Dっていうオペアンプの艶アリ。(生産完了品)
現行の4558と全然音が違うらしいので…w

これから作ろうとしている、CE-2に必要だったのでねw

現行の4558も注文してるので、付け替えて音の違いもみてみようかと。
注文してる部品と合わせて、明日全部振り込みしてきます。


ダイオードが1本入荷待ちなんだけどね…orz

PowerSupplyのケースの塗装もまだ完了しないし、今回は部品も多いし、まぁ丁度良い頃に届くんじゃないかな?と予想。

面倒なケースの加工もまだ手付かずだしね…orz
そういえば、TOMOが

Macは0
Windowsは待っだけ
一時Windowsも待っ消してたけど、空にするのが不便なので
待っだけは出す事に。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Cappuccino」が書きました。
16時頃に梅田で、かずさん・ゆうち・未来・よーこちゃんと合流。
お茶してマッタリ。
開場時間が近づいてきたので移動。

超久々に環状線。大学通ってた頃以来かな?
その頃の感覚で乗ったら…見事、快速に乗っちゃって行き過ぎ;
だってよく乗ってた方向とは逆なんだもん。(イイワケ)
あわてて逆戻りw

そんなこんなで、無事に開場までにセカンドラインに到着。
初めて来たとこだけど…三ノ宮のスタークラブに外の感じが似てる。(JRの高架下にあるせい?)

1バンド目もなかなかいい感じ♪
そして待望のROBOTS!
SHIGEさんはニューギターで登場。
Musicmanのシルエット…かな?
セットリストはこんな感じ。

1.ジェット気流
2.Greatest delight
3.I WANT TO HEAT UP TONIGHT
4.World is falling down is it true?
5.東京ヴァンパイア
6.アヴォカド
7.UK OK?
8.VS003

超久々なジェット気流!!
最近1曲はサプライズ曲があって嬉しいw

ここ最近と同じ流れで、東京ヴァンパイアの前にメンバー紹介を兼ねてのセッション。
JAH-RAHさんのドラムソロの後に客席から「もう1回!」との声が。
すかさずTAKUYAさんが「もう1回!って言うなら大塚愛っぽく」
とww
そしてTAKUYAさんの番。「もう1回」って言って と催促。
いろいろやったりすけど ♪わ~たしヴァンパイア~♪なTAKUYAです を合図に東京ヴァンパイアスタート。

後半ノリまくりのまま終了。
前回、前々回が長かったせいか、8曲じゃちょっと物足りない…w
ま、トリじゃなかったからしょうがない。

次のバンドとの入れ替え中にドリンク引き換えたりしてたら。
物販のとこでPAの深津君のサイン会にw
もう既にCD持ってるけど、俺ももう1枚買ってサインしてもらったりwww

未来が帰れるリミットの時間になってきたので、合わせてかずさん&ゆうちと一緒に俺も退出。
外にHITOKIさんがフツーに座っててびっくりww

さぁ…次は9/9下北…かな?
行く方向で検討中。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。