色褪せてしまう想い出を 記憶のノートに溜めながら 安らぎ求める旅は続く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みんなどうやってるんだろ?と少し気になったのでw
エクセルでやる人、イラストレーターでやる人。フォトショップでやる人…etc
もしかしたら、Windowsに付いてる、ペイントでやってる!なんていう強者も居たりして…?w

ちなみに、俺はこんな感じ。


OCDのラベル作成中(というか、完成?)です。あとは試し刷りしてから、余分な線を消すだけ

PowerBookにバンドルされていた、OmniGraffleというソフトを使ってます。
イラストレーターやフォトショップなんて高いソフト、持っても無いしw

PowerBookにこのソフトが付いてる事に気付くまでは、AppleWorks(MS OfficeのMac版みたいなもの?)のドローを使っていたのですが、曲線書くとドットが目立つので、こっちに切り替えたんだけど…

何故か1発で位置OK!てならんのよね…これに変えて以来…orz



なーんて書いたら、1発OKになったしw
よ~し、本チャン印刷しちゃおっと♪
スポンサーサイト
虎でも某球団でもありません。

mixiのコミュで発見した、TRICERATOPS占い(占いになってるのか?これ)

結果で出てきたアルバムを知らないと面白くないんだが…
コメントがよく出来てる!!


ちなみに俺の結果

TOMOさんは
LEVEL 32
でした


今日のおススメは『LEVEL 32』♪
傷つく事も悪くないです!←Scar
キッチンのグラスに若葉を入れてみては?←Vine

前にひたすら進んで行こう♪←トランスフォーマー
その僕らの一歩はデカイ!←僕らの一歩


こんな感じで、アルバム収録曲の歌詞から抜き出して、いい感じに組み合わせてくれるみたい。

知らない人も、これをキッカケにトライセラ聴いてみるってのも良いかも。
先に完成する可能性100%のOCDです。

塗装が済んだので、ラベル作る前にケースに色々取り付けて、完成後の雰囲気のテスト(みなさんやりますよね?w)

穴あけする時にも薄々感じてはいたけど…
ツマミを付けたら、予想的中。

フットスイッチが近いよ…orz

ON/OFF切り替える度にTONEが動きそうな悪寒…

1590BだとDCジャックの穴あけるの大変(リーマーが奥につっかえる)なので、楽してギンドロさんでハーフ仕様の穴あけサービスお願いしたのが祟ったか…

そもそも、実機のレイアウトをパクったのがア○だった?
何か、真ん中に寄ったような印象…


ま、近日公開しますわ。
TOMOが

あとは、現状だと全く問題は出てないけど、少し前に松美庵さんのところで話題になっていた、クロックVibの件。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Cappuccino」が書きました。
去年夏に作った、CE-2 mod.
SHAKEさん完成されたようで。

俺が作った時はVibモードはTONEPADに載ってるまま作ったので、単にドライ音をカットするってだけだったので、音量がガクッと落ちちゃうので…使えねー!!って感じだったんだけども、その旨を書いたコメントを参考にしていただき、SHAKEさんは音量の落ちないVibモードに改良されてました。

これなら使えるなぁ…と思いつつ、Vibモードの時ってRATEやDEPTHもフルにしたくなる(トレモロ風味)ので、SHAKEさんのされた、4PDTスイッチによる、E.LEVELのPOTスルー+R22の抵抗値変更だと足らない…

んじゃぁアレを使ってみては?と思いついたものが1つ

そのアレとは…


リレーですよ。
丁度今3PDTの1回路分余ってる(そこでリレーの電源のON/OFFをする)し…4C(4回路入り)のリレーを2つ使って計8回路を一気に切り替えれば可能な気が。

ただ、4Cのリレーって高いのよね…orz
消費電力も気になるし。
あと、載せるとなるとスペース的に、2つあるフットスイッチの間じゃないと収まらんのだけど…
あとは、現状だと全く問題は出てないけど、少し前に松美庵さんのところで話題になっていた、クロックノイズの件。
この改造をすると、原因になってるRATEのPOTへの配線が長くなるわけで…クロックノイズが乗る事になりそうだな…っていうのが一番気になるところ。



やるべきかやらざるべきか…
(ネタとしてやってみろ!ってレス付きそうな悪寒…)
ついこの前、次回作成モノはMu-tronの何かって予告したのに…


別のものが先に完成しそうですwwww

というか、景品が不満なのか、誰も答えてくれませんでした(当然か

Mu-tronのMICRO Vを作る予定だったのです。
基盤レイアウトも作ったのに…先月、とある方からFullt●neの●CD(伏字の意味なしw)の基盤を頂いちゃったもので…ついついパーツ取り付け完了。
ケースの穴あけも終わって、なぜか塗装してますwwww


確実にこっちが先に完成するな…w
手持ちに500K-BのPOTがあったので、ジャンク大根の折れたPOTを外して付けてみた。

両面基盤なせいか、すげー取り辛い;

なんとか外して、ワイヤーを3本取り付け。
元のPOTも16mm(だと思う)なので、短めに真っ直ぐ取り付けるだけでケースの穴に収まる。


さて、これだけでOKなブツだったのかどうか、音出し。



ちゃんと鳴った~~!!

他の部分は問題なしという事で一安心。


余談だけど、1●年位ギター弾いてて、今までコンプは使った事がなかったのだ。
いや、録音の時はリミッター的な使い方でラックのものは使ってたけども、所謂コンパクトエフェクタのコンプって初体験。

よく、「かけると上手くなった様に聞こえる」とかいうレビューを見かけてたので、「ごまかしの道具ならイラネ」という気持ちもあったのでww

で、実際使ってみると…


別に上手くなった様にも聞こえんけど…?

コード弾いたあとにアルペジオ入れるのとか、多少楽に弾ける感じはあるものの、右手のタッチで対処できる範囲だし…。

大根でよく言われる、「アタックのパッコーン」って音があんまり好きじゃないかも…
クリーンでのカッティングだと、よくCDで聴くような「あの音」なんだけどね。

あとは、ノイズが増える(歪み系やコンプは動作的にしょうがないんだけども)のもなぁ…

んー…評判の良いROSSコンプへ改造したらもっと良い印象になるんだろうか?


改造して遊んだら、あとは使わなくなりそうな悪寒…w
自分への誕生日プレゼントのエレガットにストラップピンを付けてもらうために、ドナドナしてきたと書いたのは確か…丁度1週間前だったような。

14日に電話があって、「メーカーに送るので、2~3週間位かかります」と言われてたのに、今日仕事中に着信あり。
(仕事中なので出れません;)

丁度終わる時間にもう1度着信。
出てみると、もう戻ってきたとの事。

はやっ!!
まだその楽器屋さん開いてる時間なので、賄いを後回しにして、早速着替えて引き取りに。

受け付けてくれたお姉さんが、俺を見るなり「こんばんは~」とw

顔覚えられてるしwwwwww

なので、用件を言うまでもなく
お姉さん:「では、お持ちしますので少々お待ちください」

しばらくすると、ケースごとギターを持ってお姉さん登場。
「では確認を」と言ってケースを開けてギターを出してくれる。

ネックのヒール部分とボディエンド(取り付け箇所)を確認。

さすがメーカー送りしただけあって、バッチリやん!!
やっぱ自分でやらなくてよかった…w

お礼を言って、楽器屋を後に。

店(職場)に戻って、賄いを作ってもらってる間にしばし更衣室で弾く。






・・・・・・鳴りが変わってる;

ま、ヒールに穴開けたりしたら変わるわな。
これは予想していたので別によし。

さーて、どんなストラップ付けようかな。
TOMOは
出会いによって信号がアンプに流れやすくなったので、今まで気付かん程度に受信してたものが聞こえやすくなったのかな…?
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Cappuccino」が書きました。
と言っても、別に深い意味はなくw

mixiの「音楽機材リサイクル」というコミュで、BOSSのCEシリーズ(CE-1 CE-2 CE-3 CE-5)を探してる人が居たので、去年の夏にCE-2のコピー(+mod)を作ってから使わなくなったCE-5を売却!
(丁度、大根の落札代+送料位の値段になりました)

同じ理由で、先月末に10年(?もうちょい長いかも)連れ添ったRAT IIとも実はお別れしました。


CE-5探してた人は、比較的近い所の人だったので、手渡ししてきました。

新しいオーナーのところで可愛がってもらってくれよ!
先日書いた、MXR DynaCompのジャンク届きました。

エフェクトOFFの音しか出ないとの事なので、早速分解。



ぇ…?どういう使い方したらこんなとこで割れるんだ…?

右側のツマミSENSITVITYの可変抵抗部分が断裂しているようです。
※出品ページより。

とあったので、楽に直せるわ~と思ってたけど…
取り付け穴が普段使ってるやつよりでかいのね…
(でも16mmPOTです)
手持ちに丁度B500Kがあったので、ケースに付けてみたら、固定は出来るっぽいので問題は無し。
(元は470Kって書いてあるけど、そんな抵抗値売ってませんorz)

ただ、ツマミがローレットタイプなので…ここも変更しないと付けれませんorz

ついでに、TONEPADの回路図と見比べ…

微妙に違います;

ま、今回入手したのはDCジャック&LED付きの現行品(?)と思われるものなので、多少変更されてるのかも。

とりあえずはPOTの付け替え修理だけを近々…
なにやら虹の色っぽいですが、虹ではありませんw

Tonepadに載ってる、色ものシリーズ(勝手に命名。別にイロモノではないはず)です。

Tonepadを見てて「これ、元はどれだ?」と前から思ってたんだけど、ひょんな事から発見!

Mu-tronだったのか!!
(*´д`*)ハァハァハァアハァ(ぇ

というか、昔に「こういう形のエフェクタもある」ってのは雑誌で見た覚えがあったけど…それがコレだったとはねぇ。

Orange Squeezerは作った事ある人も多い様な…?

興味なかったのに、Mu-tronだとわかったら急に興味が出てくるのは何故…?w

ちなみに、次回作成予定はさっきのリンク先のページの中のどれか(色ものシリーズではないです)です。
某所でちらっと予告してたり、直接そういうハナシをした人もいるので、わかってる人も居るでしょうが…そういう人はナイショでお願いしますw


で、問題。
さて、どれを作るでしょうか?



正解者には、1週間もののパンツを進呈(嘘
(takerockさんの真似)
と言っても、食べ物でも足(?)でも役者でもなく…
MXRのDynaCompです。

ヤフオクでジャンクのモノが安く出てたのでポチッとな。
終了1時間前位から入札が増え…

当初の予定の最高額は超えちゃったけど、競り落としちゃったw



んー…正直、微妙な値段です;
ま、ケースやらジャックやらプリント基盤が付いてると思えば安い…?
(ちょっと塗装も剥がれかけで、見た目もボロいんだけど…)

修理して、しばらくノーマルの大根で遊んだら…

一部いじって、いつか作る予定だったROSS Compに改造予定!
ド~ナ~ド~ナ~~♪

去年末に、自分への誕生日プレゼントで買ったエレガット、本日旅立って行きました。

別に壊したとかじゃないんだけどね。

ストラップピンがないので、取り付けしてもらう為に…。

穴あける場所が場所だけに(ネックのヒール部分とか)、自分でやるには怖いのでw

楽器屋のお兄さんも「やるの怖い」って言ってたので、おそらくメーカー送りだな。

早く帰っておいで~俺のギターちゃん!
Cappuccinoは京都まで初詣しなかったー。
TOMOの、初詣すればよかった?
TOMOと初詣するはずだったの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Cappuccino」が書きました。
計画~着手したのって確か去年の夏の終わり~秋とかだったよな…;
東京から帰ってきたら、某Tパーツからケースがやっと届いたとか書いた記憶が…。

ブログも放置しまくりで、気付いたらCappuccinoが3つ位連続で書いてるし;

で、タイトルの通り漸く組み立て。
と言っても、実はもっと前に完成はしてましたw

んじゃ、何したかというと…

Hikkyさんの記事にもあるとおり、ブーストさせるとハイが目立つようになるので、オペアンプの帰還部分にTSと同じ様に51pのコンデンサを追加してたんだけど、ここのコンデンサを交換。
ちょっと贅沢して。コーネルダブラーのシルバーマイカを採用。
あとはブースト量を調整するトリマをケースの外からいじれる様に穴を追加&それに伴い、メイン基盤からトリマと上記コンデンサを別基盤にして移動。
基盤固定用のプラスチックのやつ(何て言うの?あれ)基盤を固定するようにしたけど…1つじゃ回ります(もう少し考えろよな…w)
高さはトリマと調度合うので、他は何も小細工なし。

※ついでに写真もなしですが、気が向いたら追加するかも。

で、音の方は…
ほんの少しブーストさせるとキモチE!
音にハリが増えます。
追加したコンデンサのおかげで、変に目立ってたハイも自然に。(もう少し削れても良い気はする)

そして…ギターアンプからラジオの音が(ぇ
これはまぁ…シールドがアンテナ代わりになってラジオとか無線を拾う事があるというのは昔からよく言われてる事。
バッファーによって信号がアンプに流れやすくなったので、今まで気付かん程度に受信してたものが聞こえやすくなったのかな…?と予想。
バッファー抜いても、アンプをフルゲインにしたり歪み系のエフェクターのGain&Volをフルにすると聞こえるので、機材の置き場所&周辺の問題でしょう。

チューニング用のミュートスイッチを入れてても、時々パチッって音が鳴るのは何だろう…?
どこかミスがある悪寒…

折角作ったけど、まやさんが最近公開したKennyBufferにそのうち入れ替える予定www
だって±15Vの方が音良さそうなんだもんw
きょうCappuccinoがTOMOと初詣するつもりだった。
TOMOの神社を初詣したかったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Cappuccino」が書きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。