色褪せてしまう想い出を 記憶のノートに溜めながら 安らぎ求める旅は続く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
V6010063.jpgギター内部の配線材の良いやつを買って来たので、さっそく分解。
久々にバラバラにしたなぁ。
買った時に配線材とピックアップ(弦の振動を拾って音にするパーツ/以下PU)以外は良い部品に全部交換してたんで、その時以来だな。
とりあえずハンダを全部取って、配線材及びパーツを全部外して、新しい配線材に入れ替えながら外したパーツを組み込んでいく。
PUも変えたいけど…金がないので、PUから出てる線も交換。
普通はここまでせんよな…w

V6010064.jpgそして配線完了!
あとは元通りに全部ネジを付けて、弦を張ればOK!

さて、気になる音の変化の方だが…
前は変に出過ぎてた高音域が無くなって、800~1kHz付近の音が前より出る様になったかな?

線自体は結構な値段だったけど、効果からすれば妥当な値段だな。
他のギターもそのうち変えるかも…w
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2005.05/27(金) [rako]
2005.05/27(金) [mimi]
2005.05/27(金) [元気]
2005.05/27(金) [すみれ]
2005.05/28(土) [とみんた]
2005.06/04(土) [あいる]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tomotomotomo.blog3.fc2.com/tb.php/160-7fc97c70
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。