色褪せてしまう想い出を 記憶のノートに溜めながら 安らぎ求める旅は続く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とは言っても、PowerSupply作りながらちょこちょこと下準備はやってたんだけどねw

下準備の一つ、基盤の下書き


TONEPADにあるパターンを元に、一旦1mmのグラフ用紙にコンデンサの足の間隔に合わせたり、MOD入れるために一部切り離したり、ユニバーサル基盤じゃそのままだと無理なところを書き直したりしてから基盤を必要なサイズにカット。そして基盤にマジックで下書き。
いつもはこんなのしないんだけど、今回は部品が多いので、ミス防止になるかな?と。
シャケさんの方法を見習って、TONEPADのパターンと同じ色で書いてみました。




そして、コレが今回使う部品(多)
これでもまだダイオードが1本とオペアンプを1つ入荷待ちです;
抵抗だけは本数多く(全部で53本)て、剥いちゃうと大変そうなので届いた時の状態でw
こういう時に、値ごとに分けて入れてくれてると助かります。
GingaDropsさんの丁寧な梱包に感謝!

松美庵さんのところで実機から採ったパーツリストがあったので、そちらを参考にトランジスタとダイオードをTONEPADの指定のものと変更。
また、記事の中でC1とR1が実機とTONEPADでは逆になっていたというのを見たので、そこも実機に合わせて変更。


そしてケースの穴あけ完了


前に書いたとおり、電動ドリル買ったので楽でした。
6mm以上のとこだけリーマーでグリグリ。
全部で13個あけたけど、位置決めが終わってから1時間ちょいで完了。


今回は部品も多くて回路も複雑だし、かなり大変そうだけど頑張ります。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2006.07/13(木) [シャケ]
2006.07/13(木) [HIRO]
2006.07/14(金) [まつ]
2006.07/14(金) [あび]
2006.07/14(金) [TOMO]
2006.07/15(土) [かずみ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tomotomotomo.blog3.fc2.com/tb.php/383-0c2242be
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。