色褪せてしまう想い出を 記憶のノートに溜めながら 安らぎ求める旅は続く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
曲作りが煮詰まってきたところで、少し休憩(になるのか?)がてら、またアンプの基盤を引っ張りだしてみた。


前回は音に関する部分は何も変更なしで、ガリのあるPOTの交換と、LEDを青にしただけw

今回は…オペアンプをとりあえず基盤から抜いてソケット化。
JRC4558DDが2つ付いてるんだけど、とりあえずで入力に近い方のオペアンプを、
モトローラの4558に。(FD2&バッファー作る際に、いくつか試そうとおもって買っておいた)

音は…小音量じゃわかりにくいけど、歪んでる割にクリーン(どっちだw)な気がする。
もう1つのオペアンプはまだ変えてないから、そんなに印象変わらんのかも?
ま、小音量じゃわかりにくいわな。
そのうちでかい音で試そう。

あとは、プリアンプ部分とパワーアンプ部分の間に閉接点のジャックを追加。
これによって、プリ部をすっ飛ばす事が可能。
作り中のMATCH BOX等、別のプリアンプを使えるようにね。
閉接点なので、ジャック挿さってなければ本体のプリアンプが使われます。


さーて、続きやるか!!
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2006.11/03(金) [san]
2006.11/03(金) [シャケ]
2006.11/04(土) [TOMO]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tomotomotomo.blog3.fc2.com/tb.php/446-3c16fe11
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。