色褪せてしまう想い出を 記憶のノートに溜めながら 安らぎ求める旅は続く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WEB上で今年の運勢を占ってみた。
平成19年・2007年
あなたの運勢と対処法

この年の立春(2月4日)から翌年の節分(2月3日)までの一年間の運勢と対処法

あなたの今年の運勢予報は「晴れ」。

運勢予報は次の7種類に分けていま す。
快晴、晴れ、曇り、雨、晴れのち雨(前厄)、雨のち晴れ(後厄)、どしゃ降り(厄年)。

《全体運》

今年は良い年です。人生の目標に向かってチャレンジ する年。長年の夢に向かう時。仕事も勉強も充実し、行動や言動に活気がみなぎってきます。積極的に行動することで、上司の目にとまり、評価も上がります。 昇進の気運にあります。家の新築、事業の拡張などにも挑戦してみましょう。

ただし、何かと心せわしくなる年ですので、すべてが放漫になったり、勇み足になったりしがちです。周囲の反感にも注意しましょう。

《対処法》

何やら思わしくなかった今年後半ですが、暦の上で春、立春を迎えると同時に、突如として天が抜けたようにスカッとした気 分になります。気持が大きくなり、あれもしたい、これもしたいという意欲が出て くる年です。サラ リーマンには、絶好の出世のチャンス到来です。

また、長年プランを温めてきた人は、独立して世間に打って出るチャンスでしょう。援助者や協力者が現れる時でもあり、金銭面での苦労があるかもしれません が、ここは度胸とファイト、決断力と実行力で進みましょう。

キャリアウーマン志向の人にとっても、ビッグチャンス到来の年です。実力さえあれば、出世も夢ではありません。上司や目上の人の協力も得られるでしょう。 ただし、色恋とはおよそ無縁で、仕事が恋人に なるような年かもしれません。天気で言うなら晴れ。 心身ともに充実し活動的 な機運に満ちた意欲満々の年です。

運気は上々、向かうところは敵なしといった雰囲気で不思議と仕事や私生活で多忙をきわめるようになります。同時に次々と 大きなことを考え、実行に移したくなります。それはそれで結構なこと ですが、その反面、忙しさゆえに仕事人間になるあまり、周囲への思いやりを欠いて、人間関係が粗雑になる可能性もあります。

自信過剰で派手な言動は敵を作り、独断で結論を急ぐと周りの人から見放されることもあるので、その点には十二分に注意して進んでいく必要があります。こ のことをしっかりわきまえていれば、今年は仕事でもなんでも対外的に思い切ってアタックしても、きっと良い結果が生まれるでしょう。

今年の立春は2月4日。この頃から運気は上向きで、秋空のように広々とした気分になります。そのため、とにかくスケールの大きなことを考えが ちで、事業を拡大しようとか、国会議員になろうかとか、やたら大きいことにチャレンジしたい気分になります。それは決して悪いことではありません。

しかし、自分自身に実力がなければ、実現不可能なことでもあります。つまりチャンス到来とばかりに一気に進みたく なっても、自分の実力に応じて進んでいくようにしなければ、足元をすくわれかねない、ということにもなります。

運勢的にはとても良い時ですから、何事にも積極的に取り組んでいけば、自分自身を大いに発展させることができるでしょう。また、内外ともに充実 し、発展する時ですから、何かとお金が出ていくことも考えられ、この点にも注意が必要です。


去年は年明けから散々だったけど、今年は良いのか…?ちょっと期待してみるか。

ちなみにここの結果です。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2007.01/04(木) [魔王]
2007.01/04(木) [TOMO]
2007.01/04(木) きのうCappu[BlogPetのCappuccino]
2007.01/05(金) [okamo]
2007.01/05(金) [TOMO]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tomotomotomo.blog3.fc2.com/tb.php/486-b99e28fb
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。