色褪せてしまう想い出を 記憶のノートに溜めながら 安らぎ求める旅は続く
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々にGeorgeL'sのプラグとケーブル(リンク先の上から2つ目)を買ってきて、パッチケーブル作ってました。

ハンダ付けいらないし、ラクショー!って感じでサクサクと3本作成。

駄菓子菓子だがしかし…

作ってから、DTR-1のケーブルチェック機能を使ってチェックしてみると3本とも×印が…

テスター当ててみると、Tip側が繋がってない様だ。
というわけで、もう1回バラして「これでもか!!」って位突っ込む。

前に作った時はこんなにグリグリしなくてもOKだったのになぁ…

Sleeve側も、プラグのネジをしっかりと締めないと、ちゃんと繋がらないっぽい。
前は締め過ぎるとケーブルまで切っちゃって、断線しやすくなってたのになぁ。

締めすぎて断線させちゃう人が多くて仕様変更したのかな?
スポンサーサイト
この記事へのコメント
2007.03/27(火) [choroq_z]
2007.03/28(水) [okamo]
2007.03/28(水) [猫]
2007.03/28(水) [TOMO]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tomotomotomo.blog3.fc2.com/tb.php/532-04c2d2be
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。